ウルトラマラソンチャレンジ car&child

アクセスカウンタ

zoom RSS 第28回袋井クラウンメロンマラソン

<<   作成日時 : 2016/12/23 13:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

超快晴の下風は有りましたが楽しく(苦しく)走って来ました

この大会は、ゼッケン等は事前送付ですが、参加賞も前日に受け取る事が出来ます。

初参加の時から、遊びながら子供達とエコパに行くのが楽しみでした。昨年は子供達が付き合ってくれませんでしたが、今年は三男が付き合ってくれました

画像


画像


画像


前夜は良く眠れませんでしたが、5時起床。お約束のお雑煮でお餅をお腹いっぱい

塩分を多く摂ろうとしょっぱくして。

今回は、子供達が通う小学校の教頭先生がフルデビューと言う事で、電車の時間を合わせ島田駅から一緒に出発しました

電車に乗り込むとランナー密度の高さに驚いていました

色々話しているうちに愛野駅に到着。エコパまでの登りを「歩かずに登りたいですよね〜」なんて話しながら会場入りしました。

更衣室のアリーナに入る前に先ず、家族へのご機嫌取りのクラウンメロンを購入ゼッケン番号を伝え、帰りに受け取ります。

アリーナの観客席で快適に着替え、トイレに寄ってからスタジアムへ。

まだ少し早いので、エコパのスタンドへ上がって見る事に。自分はもう一度トイレに。アリーナのトイレよりスタジアムのトイレの方が数が多くて待ちが少なく済みました。来年以降忘れずにいよう。

スタート30分前が近づいて来たので選手の集合場所へ。

Cブロックの先生と健走を誓い合い、自分はBブロックへ。

画像


トラックの入り口で集合していましたが、数分前にスタート位置まで移動が始まりました。

トラックを進んでいると、後ろから「なおまささ〜ん」と聞き覚えが有る声が

振り返ると、サイコさんが人波を掻き分けエールを送りに来て下さいました

ありがとうございます。よくぞ見つけて下さいました

10キロに参加のサイコさんに力をいただき、いよいよスタートです

袋井はゴールゲートは有るものの、スタートゲートが無いので時計のボタンの押し忘れに注意です

スタート直後はエコパの中をユルユルと。

1キロ通過が6分弱。とここで尿意が

2キロ通過が下りも手伝って5’13”と良い流れに乗れましたが、公道に出てしまってからのトイレ待ちを考えると、まだエコパ敷地内で寄った方が良いよな。

と言う事で、いきなり流れから離脱エコパ内のトイレへ

ロスタイム1分で済みました。が・・・流れが・・・

公道に出ると、初めの7キロ位まではアップダウンが続きます。この辺りで昨年はS君に追い付いて一緒に走ったっけな〜なんて思いながらおっTを探しますが、今年は一人も見つかりませんでした

今回の作戦は、平均ペースを5’30”で行きたいな〜と。

初めの10キロは、アップダウンによるバラツキは有るものの、5分前半で走れています。

とここでまたまた尿意が・・・仮設トイレには3人位並んでますが

5分弱のロス。待っている間に早めの2RUNとジェルを半分。

まだまだ序盤、焦る必要は無いと自分に言い聞かせるものの・・・

またまたアップダウンが始まりましたが、5分前後で押して行きます。途中でちょっと落とそうかなと思いましたが、リズムが狂って気持ち悪かったので気持ち良いペースで行く事に。

17キロ手前のエイドでは、名前を呼ばれてビックリゼッケンの名前を読んでくれるスタッフさんがいるんです昨年も呼ばれたっけな〜凄く嬉しい

広愛大橋を渡りますが、ここには応援バスで応援に来てくれる人が多数いて、ついでに応援してもらって嬉しい区間です

橋を渡り切ると、平坦な田んぼ道が5キロ位続きます。曲がる度に風向きが変わり大変な区間ですが、なるべく感じる負荷を一定に走って行きます。

中間点通過〜1時間55分位・・・どうなんだ

この辺りから中盤の文字通り山場。またまたアップダウンが続きます。

23.9km地点の第4エイドでは、バナナの皮を剥いて手渡してくれたので、やっとバナナを食べる事が出来ましたここまでのエイドにも勿論バナナは有りましたが、手袋を外すのが面倒でみかんやイチゴ、お団子や饅頭をいただいていました。

この後すぐに登りが始まるので屈伸をして身体をリセット。

一丘越えてほんの少しの平坦を走ると、中盤の山場の最後、可睡斎のエリアへ入ります。

可睡の杜と言う住宅地を登って行きますが、ちびっ子の応援が多くてコースはキツイですが、足は自然に動いてくれます

住宅地を登り切った所に、毎年楽しみにしている私設エイドが

塩分を摂りたいと思っている所に大粒の梅干しが何年物かと思うほどの美味しさとしょっぱさで、最高でした

可睡斎エリアの最後のアップダウンは応援が途切れる厳しい2キロですが、なんとかクリア。

ここからまた帰りの田んぼ道エリアに入ります。足が固まって来て歩きたい衝動が・・・

応援がまばらでキツイ田んぼ道に、毎年恒例のロッキーの応援が足が軽くなります

33キロを越えて、10キロ切った〜梅干しが効いて来た〜

ペースダウンしたランナーを抜きつつ進んでいると、その中にMS君発見

「追いついた〜」と自分。
「Kさん、ついて行けません」とMS君。※Kさん=なおまさ
「俺も足終わってるよ〜」と自分。

並走するとリズムが狂うので、ゴメンと思いつつ先行。

次のエイドで給水していると、MS君が給水をスルーして先行して行きます

後から聞いたところによると必死についていて、ここがチャンスと先行したようです

先行されましたがマイペースを保ちつつ、ラスト前のアップダウンへ入って行きます。

昨年はこの辺りで完全に撃沈して歩きだしてしまった所ですが、今年はまだ動けています。

37.4キロ地点、最後のエイド。ここは一番大きなエイドなので、ゆっくりしたいところですが。

MS君はスルーして行きます

自分はもぐもぐしています後ろ髪を引かれながら愛野駅までの最後の直線へ

周りのランナーをグイグイ抜きながら(そんな気分)ラストスパート(のつもり)

ここで後ろに付かれた

と思ったランナーさんが横へ。

並んで抜いて行きます

自分は必死ですが、このランナーさんは涼しい顔。

MS君もラストスパートを掛けているようで距離が縮まりません

39キロ地点、本日の最速ラップ4’48”

いよいよ愛野駅から最後の上り坂に入りました。

並走していたランナーさんはアッと言う間に先行してしまいました

自分も必死に登りますが、MS君との距離も縮まりません

それでも、5’43”で登れていたので上出来かな

エコパに帰って来ました

「お帰り〜」の応援が嬉しくも、なかなかスタジアムに入れない苦しい区間を5’09”でクリア

MS君とはトラック勝負〜と思いましたが、追いつける距離では有りませんでした

やっぱりワールドカップも開かれたスタジアムのトラックを走れるのは気持ち良いな〜

公式の大時計が見えてきました。3時間49分〜

両手でガッツポーズでゴ〜ル

グロス3時間50分13秒
ネット3時間49分28秒

「Kさんのお陰で頑張れましたよ〜。全然楽しいコースじゃないじゃないですか」とMS君。

「俺もMちゃんのお陰で最後まで粘れたよ〜。あれ楽しく無かった」と自分。

実は、今回初袋井のMS君からメールでどんなコースか聞かれた時に、「アップダウンは有るけど楽しいコースだよ」と答えていました。「キツイ」と入れようか迷ったんですけどね

完走後のクラウンメロンを2切れ食べたらアリーナへ。

楽しくしゃべって別れる頃に、キリンさんが帰って来ました

今回はクリスマス仕様のキリンさんだったので、トナカイに間違われたと

完全体のキリンさんは風に遊ばれて大変だったそうですが、予定通りの走りができたそうです

元日マラソンでは、キリンの頭に鏡餅が乗っている予定だそうで、楽しみです

さて、着替える前に顔を洗おう。タオルを持ってトイレへ。

鏡に写った自分の顔に

キリンさんに「なおまささん、顔真っ白ですよ」と突っ込まれていたものの、ここまで真っ白かったとは

まるでバカ殿

顔を洗って着替えてのんびりすると5時間を過ぎたので、そろそろ先生のゴールを迎えるために外に出ないと。

自分が声を掛けられて嬉しかったポイントに立って、帰って来るランナーさんを迎えます。

「ナイスラ〜ン、お帰りなさ〜い

声を出して応えてくれるランナーさん、声は出なくても笑顔で応えてくれるランナーさん、親指を立てて応えてくれるランナーさん、それぞれの思いが顔から伝わって来ます

先生はどの辺かな〜なんて思っていると、電話が

「アリーナまで帰って来ました」と。まさかリタイヤ

と思いつつアリーナへ戻ると、記録証を持っています

なんとまさかの5時間切り。4時間50分

「おめでとうございます

先生は、ハーフ以上の距離を走った事が無く、練習でも10キロまでしか走っていないと言っていたので、本人も「30キロ走れたら良いな〜」なんて言っていました。

毎朝、毎晩、学校から5キロづつ。週末は自宅から10キロ走っていたそうです。

ハーフマラソンは、スタートから中間地点までひたすら登りの往復コースの大会へ参加しているので、坂道に対しては苦にならなかったと言っていました。

それにしても、初フルを、しかも袋井の難コースを歩かずに完走できたのは凄いと思います

メロンを受け取って帰路に着きました。

画像


お腹が減っていたので島田駅前でビールとラーメンを補給。美味しかった〜
残念ながら先生は用事が有ると言う事で一人で。


今回は、いきなりのトイレストップで予定より速いペースで走る事になってしまいましたが、最後まで粘れたのは本当に嬉しいですライバルのお陰か

ダラダラレポに付き合って下さりありがとうございました。

送り出してくれた家族、大会スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、楽しく走れました。ありがとうございました。

来年は、もっと練習を積んで臨みます


次のレースは「みんなで走ろう元日マラソン」です。

子供達の参加は有るのか

知り合いも多数参加で楽しみです





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
39km地点でベストラップってすごいです😆先生と走ったり仲間と抜きつ抜かれつしながら、最後はガッツポーズでゴール🙌42q楽しめましたね✨お疲れ様でした😉来年も頑張って下さい👍🌟
ポンゆた
2016/12/23 18:04
ポンゆたさんありがとうございます。自分的に内容盛りだくさんで楽しい大会でした
初フルの先生と参加できたのは新鮮で良かったです
来年はサブ3.5を狙いたいですね〜
なおまさ
2016/12/23 19:38
ナイスランお疲れ様でしたー!
最後まで粘りのレース流石です♪
メロン貰えるなんて凄いですよね〜
羨ましい!
エントリーフィーも高いのかな?^^;
さりー
2016/12/25 17:13
愛野駅手前の39km地点でキロ4分台からの上り坂5分43秒とは凄い!
昨年のS君は愛野駅を過ぎたあたりから坂を見た瞬間にサブ4をあきらめましたが、
MS君は私と違って結構な走力の持ち主ですね(笑)
あのコースで後半そこまで走れるとは、走力が上がった証拠ではないでしょうか。
またどこかでご一緒しましょう!
S君
2016/12/25 23:42
さりーさんありがとうございます。メロンは朝購入した物ですよ〜^_^;貰えるのはゴール後の2切れのみです。エイドにも無く、なんでクラウンメロンマラソンなのかと?…
よって、エントリーフィーは普通(最近では安め?)です。
最後まで粘れたのは本当に嬉しく、完全復活を感じました!
なおまさ
2016/12/26 04:30
S君ありがとうございます。コースを知っているS君には気持ちが分かってもらえたかな〜!
MS君は、スピード練習はしていませんがコンスタントに月間200キロを走っているので、当然の結果だと思います。彼がもっと練習法を考えたら直ぐにサブ3.5いくのではないかと?
自分の練習量からいったら、上出来です。走力を上げる練習をしたいですね〜!
チャレ富士でご一緒しましょう!!
100キロですが(^-^;
なおまさ
2016/12/26 05:01
フルのスタート待機中にトラックに出てウロウロしてたけど見つからず、スタートラインへ移動してる時におっTを見つけて、ここは行くしかないとスタートの列に潜り込んでいきました。スタート前に仲間に声をかけられるだけでも、モチベーションは大きく上がりますよね。
レース中、見ず知らずの人からの応援も力になるけど、苦しい所での仲間の存在って本当に心強いですよね。

当日はかなり風も強かったしコース自体もアップダウンの厳しいコースでの50分切り、胸を張って完全復活ですね。最速ラップは気持ちよく追い風に乗れたんでしょうね。

ボクはこの翌週エコパリレーマラソンに出場。1.6qを4回走って、すべてキロ4分を切るペースで気持ちよく最終戦を走ってきました。元旦は島田へ行きます。よろしくお願いします。
サイコアスロン静岡・選手会長
2016/12/26 10:06
サイコさんありがとうございます。緊張していたところで声を掛けていただき、リラックスと力を入れていただき本当に嬉しかったです!

風は例年より優しかったような気がします。でも、やっぱり大変ですが。

キロ4分を切るペースで走るなんて真似できません!
でも、そう言う練習もしておかないとフルの記録も狙えませんよね。
元日マラソンでもお会いできると嬉しいです!!
なおまさ
2016/12/26 15:49
やっぱり独りで走るより一緒に走る方がいらっしゃる方が力が出ますね 粘りのナイスランでした
メロンは2切れだけなんですね。ケチ〜
次の元日マラソンはお子さん達も一緒に走れると良いですね
juechan
2016/12/26 17:20
juechanありがとうございます。一番キツイところでライバルの登場は、本当に力が出ました

元日マラソンに子供達と走れると嬉しいな〜
なおまさ
2016/12/27 18:09
なおまささん、無事完走&ナイスランお疲れ様でした。
激走の様子すごく伝わってきました。大変な時の声援や、お仲間やライバル登場と様々な場面楽しく拝見しました。なおまささんの気持ちが表れたのかな?
次は元旦マラソンですね。お子様たちと一緒にラン楽しめますように。
《R》
2016/12/28 20:54
《R》さんありがとうございます。ダラダラ長文にお付き合いしていただいてすみません。
楽しく走れましたから(^ ^)
一年の計は元旦にあり、ですから子供達と走りたいな〜!
なおまさ
2016/12/29 09:51
やはり三男君 可愛いーーーっ♪
お疲れさまでした。

なおまささん。
今年も沢山のコメントありがとうございました。
来年もよろしくお願いします✨
ゆか
2016/12/29 21:07
ゆかさんありがとうございます。三男も生意気になってきたんですよ〜

こちらこそいつも訪問&コメントありがとうございました
良いお年をお迎え下さいね
なおまさ
2016/12/30 19:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
第28回袋井クラウンメロンマラソン  ウルトラマラソンチャレンジ car&child/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる